未設定

sgur:

codic というサービスがあります。

プログラムのクラス名・メソッド名や変数名の名前をつけるとき、適切な単語が見つからなくて悩んだりすること、あると思います。

そんなとき、codicを利用すれば、類語辞典のように、適切な英単語を見つけることができます。

vimから利用する場合、codic-vim(紹介記事)を利用するのがよいでしょう。

:Codic 実行

等とすると、以下のように候補を知ることができます。

これだけでもかなり便利なのですが、今回、そこからさらに一歩踏みこんで、codic-vimを利用して入力補完の機能を作りました。